銅の塗装[前処理による密着性向上]

銅板の表面をウェットブラストすることで、塗装がはがれにくい密着性の高い表面をつくります。処理後は表面が脱脂・完全洗浄され、細かい凹凸によるアンカー効果と濡れ性向上により、接着や塗装に適した表面となります。また、接着する物の厚さに合わせて使用する粒子のサイズを変えることで、より最適な凹凸形成が行えます。

関連コンテンツ

動画一覧

申し訳ございません。絞り込み条件に一致するビデオはござません。