ウェットブラスト処理事例

フロントフォークの質感向上

ウェットブラスト独特の鈍い光沢を狙った表面仕上げを行いました。インナー側のフロントフォークとの接触面はマスキングを施し処理しました。ジルコニアビーズを使い、光沢と梨地の中間の表面質感を狙っています。※処理前・後をわかりやすくするために、半分マスキングを施し処理してあります。

処理データ

処理目的美装
研磨材B-60
エア圧0.4MPa
処理時間5min