ウェットブラスト処理事例

クラッチカバーの塗装剥離

ジルコニアビーズを使い、表面の塗装剥離を行いました。あまり時間をかけずに塗装剥離でき、処理面は、映りこみするほどの光沢に仕上がりました。中央右の穴内部は寸法変化を避けるため詰め物をして、処理が当たらないようにしました。

処理データ

処理目的剥離
研磨材B-120
エア圧0.35MPa
処理時間2min