ウェットブラスト処理事例

オイルパイプの塗装剥離

ジルコニアビーズを使い、表面の塗装剥離を行いました。塗装は簡単に剥離できますが、凹凸が多く、くぼみ部分には水が溜まり、処理に時間がかかりました。ネジ山や他の部品との接合部である裏面にマスキングを行い処理が当たらないようにしました。

処理データ

処理目的剥離
研磨材B-120
エア圧0.35MPa
処理時間3min