お問い合わせ

トピックス | English | 简体中文

働きやすい職場環境づくり

マコー株式会社は、すべての従業員一人ひとりがその能力を十分に発揮し、いきいきと働くことができる職場環境づくりに努めています。
また、活動の一環として所属自治体の主導する各種職場環境改善の取り組みへの参加も積極的に行っております。

取り組み例

  • 製造部と技術部において、水曜日のノー残業デーを制定している
  • 1時間単位の時間有休制度、妊婦とその夫を対象とした通院休暇制度、短時間通勤制度を制定している
  • 社員に対し、ビジネスキャリア検定や機械保全等の資格取得のための支援をしている
  • 海外への語学留学や、社内での英会話講座(週2回)を実施しており、社員の英語力向上を支援している
  • 有期雇用契約社員の正社員登用制度を制定(2017年度には2名の女性契約社員を正社員に登用した)

所属自治体の活動参加

ハッピー・パートナー企業への登録

ハッピー・パートナー企業とは

新潟県では、男女がともに働きやすく、仕事と家庭生活等が両立できるよう職場環境を整えたり、女性労働者の育成・登用などに積極的に取り組む企業等を「ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)」として登録し、その取組を支援しています。

新潟県:ハッピー・パートナー企業になりませんか!

ながおか働き方プラス応援プロジェクト(通称:はたプラ)への参加

ながおか働き方プラス応援プロジェクトとは

長岡市は、長時間労働の見直しや育児・介護との両立ができる労働環境の整備を始めとする働き方改革の推進、長岡で働くことへの意識づけとなる企業情報の発信やインターンシップの充実といった取り組みを、地域全体で効果的に推進するため、「ながおか働き方プラス応援プロジェクト」を設置しました。 このプロジェクトは、地方創生の実現に向けた「長岡リジュベネーション」の一環として、将来にわたり地元産業界で多くの優秀な人材が活躍し、誰もがいきいきと働き・暮らせるまちづくりを進めることを目的に、市が市内企業、団体等と連携しながら取り組むものです。

ながおか働き方プラス応援プロジェクト