お問い合わせ

トピックス | English | 简体中文

ハンガー式ウェットブラスト装置
ILB-604

装置外観
ブラスト処理室

概要

ハンガーに掛けたワークの脱脂、洗浄、表面粗化、水洗、乾燥を自動で行う装置。ハンガーの形状を変更することで様々な形状のワークに対応。

特長

  • 複雑形状ワークの全面処理がハンガーの回転とガンのスイングによって可能
  • ワーク同士が衝突しないので打痕や変形が発生しない
  • 相似形ワークであれば段取り換えなしで処理が可能

装置仕様

寸法6582(W)×3189(D)×2525(H)mm (装置本体)
処理対象物複雑形状金具
処理サイズ許容範囲 φ180×250mm
基本重量 1kg/1ヶ以下
加工時間ブラスト処理時間 20秒/2ヶ(標準)
ワーク搬送 10秒/2ヶ(標準)
※タクトタイムは処理対象金具によって最適処理時間を設定できます。
ガン1/2インチ 4連マルチガン × 2ヶ
電源AC200V, 50/60Hz, 3相
消費電力約65kW(全機器、定格電力の和)
エア供給圧力0.5MPa以上、0.7MPa以下
エア消費量9m3/min (NTP,ブラストエア圧力0.3MPa時)
給水10L/min
排気ブラスト 10m3/min
湯洗・水切り 10m3/min
オプションローダー、アンローダー、排水処理装置、研磨材供給装置、
ブラストスラッジ回収装置