お問い合わせ

トピックス | English | 简体中文

フィジカルファインエッチャー
PFE

装置外観
処理プロセス

概要

幅610mm以下、厚さ0.2 ~ 2.0mm までのプリント配線板などの薄板材表面の精密物理洗浄をおこなう表面処理装置。 薄板材両面を均一に処理し、水洗、水切り乾燥までを連続自動処理可能。プリント配線板の洗浄、異物・酸化膜除去、デスミヤ、表面粗化、エッチングなどに使用可能。

特長

  • 幅広ガン630mmを使用し、処理幅610mm以下までの薄板材の処理が可能
  • ワーク両面の処理が可能
  • ブラスト処理、水洗、水切り乾燥までを連続自動で処理可能
  • 基板表面の回路を傷つけずに処理可能
  • ラインアンドスペース30μm対応
  • 基板材質を問わずに洗浄可能

装置仕様

寸法2125(W)×2125(D)×1800(H)mm
処理対象物薄板材、プリント配線板
処理サイズ幅 610mm以下
長さ 200~700mm
厚さ 0.2~2.0mm
コンベア搬送速度0.5~2.5m/min
ガン幅広ガン 630mm×2本
電源AC200V, 50/60Hz, 3相
消費電力約15kW(全機器、定格電力の和)
エア供給圧力0.5MPa以上、0.7MPa以下
エア消費量19.9m3/min(NTP,ブラストエア圧0.25MPa時)
オプションスラッジ回収装置