接着ゼミ

「接着ゼミ」は、ウェットブラスト技術の中でも幅広い用途に利用されている接着・密着をテーマとして、接着に関わる技術情報を紹介する情報発信サイトです。「接着ゼミ」では、接着に関する基礎から応用例までを定期的にコラムとして掲載いたします。

掲載にあたり、接着技術に造詣が深く接着に関する数々の賞を受賞された株式会社原賀接着技術コンサルタントの主席コンサルタントである原賀康介様に記事を寄稿いただきます。

最新号

(2018年4月10日)

「接着ゼミ」の第1回は、接着の基礎についてご紹介いたします。

接着とは、接着剤と被着材料(接着される部品の材料を被着材料と言います)の表面との間で、化学的な力や物理的な力、あるいはその両方の力によって結合している状態のこと、と定義されています。

続きを読む

バックナンバー

著者紹介

原賀康介 - (株)原賀接着技術コンサルタント
原賀康介 - (株)原賀接着技術コンサルタント

昭和48年(1973年)京都大学工学部工業化学科卒業、
同年 三菱電機(株) 入社、生産技術研究所、材料研究所、先端技術総合研究所に勤務
2007年より電気化学工業(株)に兼務出向。
2012年3月三菱電機(株)および電気化学工業(株)を退任。
2012年3月株式会社 原賀接着技術コンサルタントを設立し、各種企業における接着課題の解決へのアドバイスや社員教育などを行っている。
1989年~1998年 自動車技術会 自動車構造接着技術特設委員会、構造接着技術特設委員会、構造形成プロセス専門委員会委員として、自動車の車体軽量化のための接着技術開発を実施。

入社以来44年間にわたって一貫して接着接合技術の研究・開発に従事。
特に、構造接着技術と接着信頼性保証技術の開発に注力。

原賀康介略歴 - (株)原賀接着技術コンサルタント 公式ページ

「接着ゼミ」に関するお問い合わせ

マコー株式会社 広報
TEL:0258-47-1729 FAX:0258-21-4124

お問い合わせフォーム
内容に関するお問い合わせは、上記までご連絡ください。