お問い合わせ

トピックス | English | 简体中文

長岡本社写真

マコー株式会社(社長:松原 幸人、本社:新潟県長岡市)のかねてより建設中であった新潟県長岡市の本社新社屋が完成いたしました。

新社屋は3階建てで、総敷地面積は9373m2、延べ床面積は本社棟3839m2(内工場部分1684m2)となっており、以前の社屋(1065m2)にくらべ約3.5倍に拡大します。
設計のコンセプトとして、「見える化」、「感じる化」をテーマに、いかにお客様にお越しいただけるか、お越しいただいた際に満足していただけるかを考えて設計いたしました。「見える化」によって、オープンな会社であるというメッセージを第一とし、来訪されたお客様の顔が見えることでのコミュニケーションを重視しています。また、この機会に社員の制服も新しくいたしました。この制服は、国際トータルファッション専門学校のご協力のもとデザインコンペを行い、その優勝者のデザインをアレンジしたものとなっています。

弊社は、水と研磨材を混ぜ合わせた液体(スラリー)を高速で噴射する「ウェットブラスト」という独自の技術を持ち、部品などの洗浄、加工をおこなう装置の企画設計、組立、販売までとアプリケーション開発をおこなっています。今回の新社屋建設により、ものづくり体制および研究開発部門の強化と、同社の持つウェットブラストという特殊な技術の認知活動の推進に力を入れていきます。

また、竣工に伴い、11月15日(土)10:30には、マコーは工事関連業者様への感謝の御礼と、皆様に弊社の建物や会社内容を知っていただくための機会として、社員および社員の家族、工事関連業者様を招き、竣工パーティーを開催する予定です。