SURTECH2019に出展いたしました

マコー株式会社は、2019年1月30日(水)~2月1日(金)に東京ビッグサイトにて開催された展示会、「SURTECH2019 表面技術要素展」に出展いたしました。

当日ブースでは、水、研磨材、圧縮エアを使用した表面改質技術「ウェットブラスト」が実現する『機能表面』をテーマとして、金属やセラミック、樹脂、ガラスなどの濡れ性向上、凹凸形成、平滑化、微細加工、摺動性向上、接着力向上に関するパネルやサンプルを展示いたしました。

会期中は本当に多くの皆様にお越しいただき、無事盛況のうちに終了することができました。

今後とも皆様のお役に立てるモノ作りを目指して参りますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
お忙しい中、たくさんのご来場、誠に有難うございました。

※展示会にてご紹介したウェットブラスト技術、装置について何かご不明な点やご質問等ございましたら、下記宛にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

マコー株式会社 営業部
TEL:0258-47-1729 FAX:0258-21-4124

お問い合わせフォーム
内容に関するお問い合わせは、上記までご連絡ください。

展示会場の様子

当社ブースの様子1
当社ブースの様子2
当社ブースの様子3


配布資料

展示会にて配布した資料のPDFをダウンロードできます。
以下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

ウェットブラストとは
ウェットブラストのシステム
研磨材と処理表面
ウェットブラストの主な用途

表面処理工法の比較
緻密で制御性の良い凹凸形勢
緻密で制御性の良い加工
CFRPの接着強度約1.6倍

接着力向上の原理
異種材料の接着力2倍以上
接着力向上の導入事例

ウェットブラストにより付与される「機能表面」

関連記事