品質・安全・環境方針・情報セキュリティ基本方針

マコーは、品質・安全・環境・情報セキュリティに関する各方針を定め、年間目標値の達成に向けての取り組みを実践しています。 経営方針にも謳われている通り、お客様へ最高の価値を提供するため、また社会・環境に貢献するために、様々な活動に取り組んでいます。

品質方針

お客様の期待を超えた品質提供を旨とし、より高いお客様満足度を獲得します。 絶えず知識と技術の習得に励み、品質目標の実現を図ると共に、継続的改善を実施していきます。 品質方針は社内全般に周知徹底させ、安全文化の醸成と地域社会と共に歩む企業を目指します。

安全方針

安全は全てに優先します。
人間性を尊重し心身共に健康の保持増進に努めます。
安全な職場と快適な作業環境は与えられるものだけでなく、一人一人自らの努力により手に入れます。

環境方針

マコーは、環境問題への取り組みを社会的責務と認識し、人間性豊かな社会の実現に貢献する企業を目指します。

  • ・事業活動にかかわる環境法令およびその他の要求事項を遵守します。
  • ・事業活動の全域で、省資源・省エネルギーの推進に努めます。
  • ・環境方針を全従業員へ周知するとともに、環境管理教育及び啓発に努めます。
  • ・環境に関するリスクを認識し、社会全体の環境リスクの低減を図ります。

情報セキュリティ基本方針

情報資産保護のために適切な対策を講じ、お客様からの信頼に応えます。
情報資産の取扱いにあたり法令、ガイドライン等を遵守します。
定期的に情報セキュリティに関する監査やチェックを行い継続的な改善を実施していきます。