1. HOME
  2. ウェットブラストとは?

 ウェットブラストとは?

マコーの持つウェットブラスト技術やアプリケーション開発、自動化設備などの技術的な情報をご紹介します。

基礎知識

01

ウェットブラストについて

水と研磨材(中心粒径3~300μm)の混合液(スラリー)を、圧縮エアで噴射し加工する、ウェットブラスト(湿式ブラスト・液体ホーニング)技術の原理をご紹介します。

ウェットブラストについて
ウェットブラスト入門

02

ウェットブラスト入門

ウェットブラストの基礎をわかりやすく解説します。ドライブラストをはじめとした類似工法との比較や、使用する研磨材・発生するスラッジに関する説明など、ウェットブラストを運用するにあたって知るべき特長を項目別に解説しました。

03

研磨材について

ウェットブラストで使用される研磨材(研削材、研磨剤、投射材、メディアなどとも呼ばれます)は、セラミック、樹脂、金属などの種類があります。材質、形状、大きさによりさまざまな効果をもたらします。

研磨材について

関連知識

01

接着ゼミ

「接着ゼミ」は、ウェットブラスト技術の中でも幅広い用途に利用されている接着・密着をテーマとして、接着に関わる技術情報を紹介するページです。「接着ゼミ」では、接着に関する基礎から応用例までを掲載いたします。

接着ゼミ
塑性加工ゼミ

02

塑性加工ゼミ

「塑性加工ゼミ」では、塑性加工後の表面加工としてさまざまな効果を備えたウェットブラスト技術と塑性加工の関わりをテーマとして、塑性加工に関わる技術情報を紹介するページです。「塑性加工ゼミ」では、塑性加工に関する基礎から応用例までを掲載いたします。

資料ダウンロード/
お問い合わせはこちらから

技術資料やカタログなど

資料ダウンロード

ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ

お電話でのご依頼・
お問い合わせは

受付時間 8:30-17:30
(祝日営業、土日・弊社指定日休業)