1. HOME
  2. 製品情報
  3. BSB-012-C

バー材用ウェットブラスト装置 BSB-012-C

バー材用ウェットブラスト装置

VD-T008

棒状ワークを、連続自動処理する装置です。バー材の全周を、ムラなく高速に処理します。投入、ウェットブラスト、水洗、水切り、排出までを連続で行い、研磨材残留の少ない、クリーンなワークを排出します。

冷間鍛造ライン・ビレット材用装置

用途例

  • 棒鋼ワークの酸化スケール除去(引抜前処理、表面の仕上げ)

ポイント

  • 投入~排出まで全自動
  • 多品種ワークに対応
  • ムラのない高速処理で、同品質製品を安定生産

装置の特長

投入~排出まで全自動

当装置は、酸化スケールの除去~水洗~水切りまでの処理が可能です。また、投入から排出まで、すべて全自動による対応です。

多品種ワークに対応

レシピの設定により、多品種のワークに対応できます。外形Φ17~Φ55mm、長さ3.8m~7mまでの様々なワークを処理可能です。

ムラなく高速処理

12本のブラストガンにより、ワーク全周をムラなく高速処理できます。加工の再現性も高く、同品質の製品を安定生産可能です。

仕様

寸法 4000(W)×1750(D)×2330(H)mm
処理対象物 シャフトなどの棒状ワーク
処理サイズ:外形 Φ17~Φ55mm
処理サイズ:長さ 3.8~7m
ガン コンパクトガン Φ1/2’ロングノズル 12本
電源 AC200V, 50/60Hz, 3相
消費電力 約38kW(全機器、定格電力の和)
エア消費量 17.0m3/min(NTP,ブラストエア圧0.4MPa時)
オプション スラッジ回収装置
装置価格 お問い合わせください

資料ダウンロード

ダウンロード資料

ダウンロード資料

棒鋼デスケール

酸洗、ショットブラストによる従来工程を代替し、クリーンで精度の高い酸化スケール除去を可能にする、ウェットブラストによる棒鋼デスケール紹介資料です。

※フォームのご入力で資料が閲覧いただけます。

個人情報は弊社プライバシーポリシーに基づき運用・管理します。

関連ページ

棒鋼材の酸化スケール除去

棒鋼材の酸化スケール除去

冷間鍛造工程の黒皮除去・潤滑処理

冷間鍛造|黒皮除去・潤滑

塑性加工ゼミ

塑性加工ゼミ

資料ダウンロード/
お問い合わせはこちらから

技術資料やカタログなど

資料ダウンロード

ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ

お電話でのご依頼・
お問い合わせは

受付時間 8:30-17:30
(祝日営業、土日・弊社指定日休業)